×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネット探索

ネット探索

背中にきび

この前、背中ニキビのケア方法を見つけました。いままで放置してましたが、結構背中って汚いんですよね。自分であんまり見えないからてきとうにケアしてたけど、甘く見てたらだめですねww

今からだとちょっと遅いかもしれないけど、一応ケアしていこうとおもいます。プロアクティブもいいけど、他のもいいなー

ニキビのできる原因の一つが食生活です。洗顔料や薬に頼るのではなく食生活を見直してニキビケアを行いましょう。
まず、ニキビの原因となるものは皮脂。
つまり皮脂の分泌を促す食べ物は避ける必要があります。

動物性脂肪の多い食事は皮脂が活発に分泌されるようになります。
動物性脂肪が多く含まれるのはお肉ですね。皮脂が気になるようであれば、お肉より魚がメインの食生活にした方がよいでしょう。
また、パンなどの炭水化物も消化されると最終的に皮脂の元になります。
主食である炭水化物を食べないと言うわけにはいかないですが、量を減らすことはできます。

そして糖分の高い甘いものも避けなければいけません。ニキビの原因になります。
チョコレートなどは糖分も脂質もたくさん含んでいるのでニキビができやすい食べ物の一つです。

逆にニキビ予防に役立つ食べ物もあります。
それは皮脂の分泌量をコントロールしてくれるビタミンB2やビタミンB6を含む食べ物です。
例えば、ビタミンB2はレバーや納豆、卵に、ビタミンB6は肉や魚の他に落花生などに多く含まれています。
ただこれらのビタミンを上手くとることができない場合は、サプリメントを上手く利用してニキビを防ぎましょう。

皮脂の分泌を促す食べ物のとりすぎはダメですが、適度に取る必要があります。
ニキビケアとして食生活を正すのはいいことですが、極端に偏った食事をするのはやめましょう。
逆に肌が荒れたり、ニキビができたりします。正しい食生活が大切です。

カテゴリー:日記

  
最近の記事
背中にきび
検査
カード

ページ
カテゴリー
カード
情報
日記
アーカイブ
2011年 10月
2011年 07月
エンタメつれづれ
Copyright © 2009 ネット探索. All rights reserved